ファルテックの強み

ファルテックビジネスモデル

 当社では、カーメーカー様がフルモデルチェンジを行った車両に対し、マイナーチェンジなどのイベントごとにユーザーニーズを踏まえたコンバージョンアクセサリーの提案が可能です。
また、海外への展開に際しては綿密な現地リサーチにより、現地での要求を的確に捉えた提案をすることができます。
あらかじめすべてのイベントや海外への展開を踏まえ、ユーザーニーズにあわせた企画のすべてを、設計の早期段階で一括提案致します。
こうすることで量産部品の利用や金型の共有化、表面処理が計画的に行えるため、費用や工数を大幅に削減することが可能になります。

  このビジネスモデルを、ライフサイクルプラン・LCPと呼び、広くお客様にご支持をいただいております。
  LCPは、1917年設立の自動車部品メーカーである橋本フォーミングが持つ優れた技術力、そして、1937年設立の自動車用品メーカーである日産プリンスが持つ独創的な企画、デザインを融合させた、ファルテックだけが実現できる極めてユニークな提案です。

Image Map

 

  当社はカーメーカー様にLCP提案を行っており、ご好評を頂いております。現在、様々なプロジェクトに関わっており、例として下記写真を掲載させていただきます。

PAGE TOP