環境

ファルテックグループは、以下の環境方針のもと活動を推進しております。

環境方針

ファルテックグループは、地球環境の保全が人類共通の課題であることを認識し、持続可能な社会を実現するために地球環境の保全に取り組みます。

1.事業活動を鑑み、重要保全活動として水質汚濁防止、土壌汚染防止及び大気汚染防止に努め、地域環境の保全を推進します。
2.環境マネジメントシステムを構築し、汚染の予防を図り、継続的改善を進めます。
 重点テーマとして下記を取り組みます。
 (1) 環境汚染の撲滅
 (2) CO2削減
 (3) 環境汚染物質の削減
 (4) 省エネルギー、省資源の推進
3.環境側面に関連して適用可能な法令、規制、条例及びサイトが同意するその他の要求事項を順守します。
4.この環境方針達成のため、技術的・経済的に可能な環境目的・目標を設定及び見直します。
5.環境教育、広報活動を通じてこの環境方針を全従業員及び関連業者に周知します。

環境に配慮した製品開発

軽量化ラジエターグリルの開発により、総合特別区域法に基づく特例措置を受ける法人としてグリーンアジア国際戦略総合特区の法人指定を受けました。今後も特区の支援制度を活用し、環境に配慮した開発を進めてまいります。
また、CO2排出量削減のためアクティブグリルシャッターを開発しました。フロントバンパー背面に取付け、フラップ(羽)を開閉することで空力を向上し燃費の改善に貢献します。
原材料着色グリルでは塗装しなくても塗装を施したような光沢と色合いを実現することで塗料を削減するなど、エネルギーの使用量や材料の使用量を減らす製品を製造しております。

気候変動キャンペーン「Fun to Share」への賛同、登録

意識改革と省エネで、低炭素社会へ

当社は「Fun to Share」に賛同し、登録を行いました。

「Fun to Share」は、地球温暖化対策の最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、低炭素社会をつくっていこうよ!という合言葉です。
ガマンしながら頑張るのではなく、さまざまな地域・団体・企業の技術や取組により低炭素社会を作ろうという発想です。