新商品開発

ファルテックでは、「環境・燃費」「加飾」「CASE」の3つのキーワードにて新商品の開発を行い、お客様のご要望にお応えしております。

環境・燃費

CO2の排出量を削減するため、原材料着色グリルは樹脂材料に顔料などの色材を加え、塗装をしなくても塗装を施したような光沢と色合いを実現することで塗料を削減するなど、エネルギーの使用量や材料の使用量を減らす製品をご提供しております。
また環境負荷対策、軽量化等の開発に力を入れております。

原材料着色グリル

加飾

機能性はデザイントレンド等により、お客様の要望はたえず変化しており、その変化に合わせた部品を供給しております。
車の顔となるラジエターグリル、窓周りの一周を飾るモール類やルーフレール、LEDのランプ類等をご提供しております。

めっきバリエーション

ラジエターグリル

ウィンドウモール

CASE

Connected(コネクティッド)、Autonomous(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、自動車業界は大きく変わろうとしています。

2021年7月、無人レンタカーシステム「セルフライドゴー」のサービス提供を開始しました。 当社保有の車両通信技術とパートナー保有のサーバーとの融合により、システム開発に本格参入しております。 「セルフライドゴー」はお客様の利便性向上とレンタカー会社様の業務効率化の為、受付業務を無人化できるシステムです。

当社では、CASEを通じてお客様に安心や利便性向上を感じていただく商品やサービスをご提供していきます。


無人レンタカーシステムイメージ図

Telematics Communication Unit (TCU)

ミリ波レーダーカバー